シャーヒズィンダ廟群(サマルカンド)

シャーヒズィンダ廟群はティムールの妃や将軍の廟など、9〜15世紀(多くは14〜15世紀)に建てられた霊廟がいくつも並ぶ場所。

美しい入り口を入ると、まず階段がある。
Samarkand - P1130567.jpg
Samarkand - P1130570.jpg

高台にあるので景色が良い。
Samarkand - P1130577.jpg

「天国への階段」と呼ばれるそうだが、
Samarkand - P1130571.jpg

ウズベキスタン人の中年以上の女性たちは階段の上り下りが苦手なのか、膝は痛そうだし息も上がっているし、本当に天国へ行きそうでした。
全員ロングワンピースとサンダルでしたが、せめて普通の靴にすればいいのに…とちょっと心配になった。
Samarkand - P1130573.jpg

階段を登ると1本道になっていて、両側に霊廟が並んでいる。
右を見ても左を見ても、美しい青い模様で、圧倒される。
Samarkand - P1130579.jpg

模型のように、1本道。(左が入り口)
Samarkand - P1130595.jpg

シャーディムルク・アカ廟。
ガイドブックによるとティムールの愛した妃の廟で、いちばん美しいとある。Samarkand - P1130590.jpg Samarkand - P1130591.jpg Samarkand - P1130593.jpg

タイルが貼ってない部分は土のレンガのようだった。土の色と青のコントラストも素敵。
Samarkand - P1130599.jpg Samarkand - P1130602.jpg

クサム・イブン・アッバース廟。
上部のサマルカンドブルーと下部の赤と青い装飾のコントラストが素晴らしい。
Samarkand - P1130614.jpg  Samarkand - P1130612.jpg

いちばん奥にあるフジャ・アブマッド廟。
Samarkand - P1130619.jpg

青もいいけれど、ゴールドも神々しくて好き。
Samarkand - P1130621.jpg   Samarkand - P1130630.jpg Samarkand - P1130631.jpg

奥まで来たので、同じ道を入り口方面へ戻る。
Samarkand - P1130628.jpg Samarkand - P1130637.jpg Samarkand - P1130642.jpg

入り口付近ではお祈り中のグループがいた。
Samarkand - P1130648.jpg

自分のボキャブラリーの無さが残念。詩人を連れて行きたい場所。
暑くなかったらもっとゆっくり過ごしたかった!

 

2019 ウズベキスタン 3日目(サマルカンド)へ戻る。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です