2016 チベット&中国 8〜9日目

8日目

09:00
ホテルからタクシーで出発

09:40
パンダ基地へ。
パンダ基地(成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地)については写真を撮りすぎたため、別記事にまとめた。
Chengdu-Giant-Panda - IMG_9923.jpg

11:30
パンダ基地をタクシーで出発

12:15
市内へ戻り、陳麻婆豆腐店の近くで降ろしてもらう。
Wikipediaによると麻婆豆腐は

清の同治帝の治世(1874年以降)に、成都の北郊外の万福橋で陳興盛飯舖を営む陳森富の妻劉氏が材料の乏しい中、有り合わせの材料で来客(労働者)向けに作ったのが最初とされる。陳劉氏の顏にはあばた(麻点)があったため、「陳麻婆」と呼ばれていたので、彼女が作る名物の豆腐料理も「陳麻婆豆腐」と呼ばれた。

そうで、日本のものより辛く痺れる、と聞いていたので是非食べたかったのだ。

店の前は人だかりができていた。番号札を渡されるが中国語がわからないので、自分の前の札の人らを凝視して過ごす。
Chengdu - IMG_0019.jpg

15分待って入店。
Chengdu - IMG_0020.jpg

四川といえばやっぱり麻婆豆腐でしょう!
想像以上に赤く、マグマのように煮えたぎる赤い油の中に豆腐が浮かんでいるかのよう!!
Chengdu - IMG_0021.jpg

ダンナは辛いものが得意ではなく、私は好きだが高山病の影響か胃腸の調子がすこぶる悪いが、意を決して食べる。
山椒がピリピリ、味というより刺激を楽しむ料理?でも止められない不思議。

他にも、インゲンの炒め物と肉っぽい料理を頼む。
Chengdu - IMG_0024.jpg Chengdu - IMG_0027.jpg

四川といえばもう1品、有名な担々麺。元祖は汁なしらしい。
成都では担々麺の人気はないと聞いていたが、確かにさほど美味くもないかんじ。
Chengdu - IMG_0026.jpg

ちなみに帰国後、赤坂の陳麻婆豆腐で麻婆豆腐を頼んでみたが、赤坂の方が油が少なく、旨味成分も多いような気がした。

13:30
街を散策
Chengdu - IMG_0038.jpg

15:30
ホテルに戻りしばし休憩。腸がヤバイ。

17:00
再び散策へ。

17:10
武候祠へ。三国志好きのダンナが興奮している。私はトイレの心配をしている。
Chengdu - IMG_0046.jpg

劉備像
Chengdu - IMG_0055.jpg

武候祠の中には立派な庭園があり、とても見応えがある場所だった。
(トイレもたくさんあった!)
Chengdu - IMG_0073.jpg Chengdu - IMG_0092.jpg
Chengdu - IMG_0106.jpg Chengdu - IMG_0104.jpg

18:20
チベット人街へ。仏具や僧衣などのお店、トレッキング用品のお店、また道端でヤクバターなどを売っている人がいた。
Chengdu - IMG_0118.jpg

18:40
錦里へ。蜀漢時代の町並みを再現したテーマパークのような通りで、無料。
Chengdu - IMG_0122.jpg

よく浅草の仲見世通りに例えられるようだが、錦里の方がよほどエキゾチックだ。
Chengdu - IMG_0123.jpg

両側に土産物屋や食べ物を売るお店、レストランやバーた並ぶ。
Chengdu - IMG_0128.jpg

土産物よりも食べ物が気になるが、お腹の調子が…。
Chengdu - IMG_0134.jpg Chengdu - IMG_0140.jpg
Chengdu - IMG_0144.jpg Chengdu - IMG_0143.jpg
Chengdu - IMG_0142.jpg Chengdu - IMG_0139.jpg

下手すぎるパンダ。
Chengdu - IMG_0141.jpg

19:00
ダンナの夕食のためにレストランへ。
Chengdu - IMG_0146.jpg

美味しそう!だが私はほとんど食べれず。観光地価格でしたが、中国人のお客さんたちはたくさん頼んで食べていた。
Chengdu - IMG_0151.jpg Chengdu - IMG_0152.jpg
Chengdu - IMG_0156.jpg
Chengdu - IMG_0161.jpg Chengdu - IMG_0164.jpg

太極拳を教える人。
Chengdu - IMG_0163.jpg

夜になり、ライトアップとランプが美しい。
Chengdu - IMG_0175.jpg
Chengdu - IMG_0176.jpg

なんの鳥??
Chengdu - IMG_0165.jpg

唐辛子のお店。
Chengdu - IMG_0178.jpg

20:15
ホテルに戻ってパッキング等。

 

9日目

05:00  ピックアップ
05:30  成都空港着
07:00  成都発
09:30  北京着

ラウンジでランチ。ようやく私の胃腸も回復してきた。辛くないのがちょっと嬉しい。
Chengdu - IMG_0200.jpg

12:50  北京発
17:20  羽田着

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です