2018 ソウル0日目(ソウルに深夜着)

初めて韓国に行ってみた。

韓国へはいつか誰かと行くだろう、と旅先に選んだことが無かったのだが、結局誰とも行かないまま年月が過ぎてしまった。

そして昨年4月の旅行を計画したら、てるみくらぶ事件でキャンセルに!
(ちなみに、旅行代金はクレジットカードで支払ったことが幸いし、半年後にカード会社から全額返金されました。ありがとう、三菱UFJニコス!)

というわけで、今回はリベンジ旅行だ。

 

0日目

仕事の都合であまり休めないため、木曜に職場から空港へ直行し、日曜の夜に帰宅するスケジュールを組んだ。

17:50
東京駅から成田へ1000円バスへ。
LCCなので第3ターミナルかと思いきや第1ということにバスの中で気付く。
Seoul - P1040402.jpg

19:05
成田空港第1ターミナル到着。
出国前の恒例行事になってきた回転寿司へ。ラウンジに寄る時間はなかった。

20:25
成田発
エアソウルはLCCだが、食事やブランケットのサービスが無いだけで、座席などは通常の飛行機となんら変わらず、快適だった。
Seoul - P1040406.jpg

ソウルの街が見えてきた。
Seoul - P1040408.jpg

仁川空港
Seoul - P1040414.jpg

 

22:50
仁川空港着。
入国審査後、荷物をピックアップ。

インフォメーションで確認すると「電車はあと5分で最終だから間に合わない」と言われ、調べておいた深夜リムジンを利用することにする。

コンビニでT-moneyカード(suicaのようなカード)を購入。
ついでにダンナがおにぎりを買ってくれというので、鶏の絵が描かれたおにぎりを買い、バスを待ちながら食べてみると、海苔の中には真っ赤なごはんが!ダンナより辛いものが大丈夫な私でもこれは辛い!
Seoul - P1040416.jpg

戻って「辛くないおにぎりはどれ?」と聞くと、おにぎりは全部コチュジャンで辛いとのこと。キンパ(海苔巻き)は辛くないというので購入する。

00:15
深夜リムジン(N6001番ソウル駅行)に乗車。9000ウォン。A’REX(空港・ソウル駅間の高速列車)と同じ値段だ。
昼間のリムジンの方が値段が高いのはなぜだろう?良心的だ。

バス停に並んだのは23:45くらいだったが、既に20人ほど並んでおり、その後も列は長くなり、後ろの方の人々はバスに乗れなかった。約1時間後のバスに乗ったのか、追加のバスが来てくれたりするのかわからないが、ちょっと注意が必要だ。

ま、私のようにケチらずタクシーに乗ればよいのだろうが…。

01:10
ソウル駅着。
深夜バスでは限られた場所にしか行けないこと、また深夜のタクシーに乗りたくなかったので、ソウル駅から徒歩で行けるホテルを予約しておいた。

01:15
ホテル マヌへチェックイン。
Seoul - P1040421.jpg

ソウル路(ソウル駅から続く陸橋)からホテルのロビー(2F)に直接入れるようになっていた。
Seoul - P1040430.jpg Seoul - P1040431.jpg

スタイリッシュな水回り。
Seoul - P1040422.jpg
Seoul - P1040425.jpg

フロントスタッフは深夜なのにもかかわらずとても親切で、日本語もわかるようだった。
コンビニの場所を教えてもらい、ビールを購入。

02:30
シャワー、ビール、就寝。

1日目に続きます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です