2019-2020 台湾 5日目(台南)後半

5日目(後半)

15:15
タクシーで孔子廟前へ。
先に孔子廟の向かいに延びる道を散策。
Tainan - P1170064

何か甘いものが食べたかったのだ。
Tainan - P1170065

カラメル焼を自分で作るお店で子供たちが奮闘中。
Tainan - P1170063

孔子廟の入り口。
Tainan - P1170066
Tainan - P1170068

ガイドブックによると、1665年に建てられた台湾最古の孔子廟、とあるが、
Tainan - P1170069

中は工事中だった。
Tainan - P1170071

台南市美術館の1号館。日本統治時代の台南警察署の建物だそう。
台湾の女優リン・チーリン氏とEXILEのAKIRA氏の披露宴はこちらで行われたそう。
Tainan - P1170078

国立台湾文学館の建物も、
Tainan - P1170080

旧台南合同庁舎も、やはり統治時代のもの。火の見櫓が特徴的。
Tainan - P1170083

16:00
高雄に続き、台南でもカインドネスホテルに泊まる。
Tainan - P1170085

高雄の部屋とまったく(ほぼ)同じ設備である意味感心する。
Tainan - P1170086

こちらではケーキも一日中食べられる。コーヒーと一緒にいただく。
Tainan - P1170117

17:15
ホテルの外で伝統音楽っぽい音と爆竹の音がする、と外へ出てみると、パレードのような行列が隣のお寺にお参りしているようだった。Tainan - P1170092 Tainan - P1170103Tainan - P1170119

 

18:50
街をぶらつくと、至る所で爆竹が鳴り響き、同じような行列が廟をお参りしていた。
祀典武廟は台湾でいちばん古く保存状態も良い関帝廟。
Tainan - P1170125Tainan - P1170133

廟の前までやってきたパレード(?)の行列にお供えを捧げる人と、それを撮影する大勢の人々。Tainan - P1170142Tainan - P1170138

横の細い通りを抜け、
Tainan - P1170148

大天后宮へ。台湾最古の媽祖廟。
台南は古都だけあってか、寺廟が多い気がする。
Tainan - P1170149

いろんなところで花火が上がっていた。
Tainan - P1170156

19:15
赤崁楼の庭部分は一部工事中だった。
Tainan - P1170161

元々はオランダ人が築いた砦だったそうだが、その後こちらの文昌閣が建てられたそうだ。
Tainan - P1170171Tainan - P1170177Tainan - P1170175 Tainan - P1170179

20:00
引き続き街をぶらぶら。
Tainan - P1170193 Tainan - P1170192

まだまだパレードのような行列が街を練り歩いている。
Tainan - P1170204

グループごとに衣装が違うので複数の団体がやっているようだが、結局なんの行事なのかわからなかった。横浜の中華街でも似たような行列を見たことがあるが、なんだろう?
Tainan - P1170200

爆竹で耳がおかしくならないのか不安。
Tainan - P1170201 Tainan - P1170199 Tainan - P1170206 Tainan - P1170210

20:30
お腹が空かないのでホテルに戻り、夜食ビュッフェで済ます。(その割にいろいろ食べた。)
Tainan - IMG_9038

 

6日目につづきます。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です