[クアラルンプール] トランジットに便利な 「Hotel Transit Kuala Lumpur」

クアラルンプール国際空港(KLIA)から市内に出る交通費を抑えるため、電車ではなく片道10〜12リンギットのリムジンバスで移動することにした私。

Pudu Sentral (Puduraya)バスターミナル前にあるその名も「ホテル トランジット(Hotel Transit)」に泊まってみた。
私が予約したときは1部屋(2名利用)で約3700円でした。安い!

写真の左側の建物がバスターミナル、歩道橋を渡ってすぐのところにある。
(エレベーターが無いのが唯一の難点)
2018_Hotel_Transit - P1010167.jpg

いちばん安い18平米の部屋。日本のリーズナブルなビジネスホテルにそっくり。
2018_Hotel_Transit - P1000884.jpg

シャワーのみ。清掃状態も問題なし。
2018_Hotel_Transit - P1000885.jpg

お水、ポット、冷蔵庫、ドライヤー、セイフティーボックス、テレビ。
wifiもエアコンもバッチリです。
2018_Hotel_Transit - P1000887.jpg

≫ Expediaでホテルの詳細を確認
≫ agodaでホテルの詳細を確認

 

<感想>
近くにコンビニや両替所もあり、便利。
ブキッビンタンまで徒歩15分、屋台の並ぶアロー通りまで10分、チャイナタウンまで8分くらい。
駅も徒歩5分くらい。

チェックイン時に50リンギットのディポジットが必要で、チェックアウト時に引き換え用紙を渡すと戻ってくる。

フロントスタッフはとても親切。
部屋の電話から外線がかけられないようで、フロントに言ったら、代わりにレストランの予約を入れてくれた。

ショッピングが好きな人はブキッビンタンの中心の方が便利だと思うが、散策が好きな人にとっては東のブキッビンタン、西のチャイナタウン、ムルデカ広場、マスジッド・ジャメ等に挟まれたこのホテルの立地は好都合だと思う。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です