2017 中欧 5日目(ウィーン)

5日目

ウィーン最終日。

夜にはウィーンを出るため、遅めの朝食を取り、荷物のパッキングをし、ホテルに荷物を預け、旧型のトラムに乗って、
Vienna - IMG_4366.jpg

ホーフブルク王宮へ。
Vienna - IMG_4372.jpg

12:30
王宮の宝物館。
Vienna - IMG_4384.jpg
Vienna - IMG_4380.jpg
Vienna - IMG_4377.jpg
Vienna - IMG_4386.jpg
Vienna - IMG_4390.jpg

銀器コレクションの展示エリアへ。
まずは銅の鍋や調理器具。
Vienna - IMG_4398.jpg

ものすごく長いセンターピース。
Vienna - IMG_4415.jpg

Vienna - IMG_4410.jpg

陶器が好きなので、写真を撮りまくる。
Vienna - IMG_4402.jpg

いかにもウィーンという雰囲気の華やかなものから
Vienna - IMG_4418.jpg
Vienna - IMG_4438.jpg

比較的現代風な絵付けのもの、
Vienna - IMG_4403.jpg

古伊万里や
Vienna - IMG_4433.jpg

シノワズリ的なものまで様々なテイストの陶器がコレクションされていた。
Vienna - IMG_4426.jpg
Vienna - IMG_4436.jpg
Vienna - IMG_4434.jpg

エリザベート皇妃に関するシシィ博物館で豪華なドレスや部屋を見学。
Vienna - IMG_4439.jpg

14:00
今日はデメルのザッハトルテを食べてみる。
Vienna - IMG_4445.jpg

デメルでザッハトルテを売ることになった経緯と法廷での争いはWikipediaに載っている:

1930年代にホテル・ザッハーへの援助の見返りとして、デメルは料理人フランツ・ザッハーの孫であるエドマンド・ザッハーから、ザッハトルテのレシピと「本物」を冠したザッハトルテを売り出す権利を買い取った。秘伝のはずのザッハトルテのレシピが料理書に掲載される事件が起き、後にデメルは「本物」の名を冠したザッハトルテの商標権を巡ってホテル・ザッハーと法廷で争った。裁判にあたり、料理研究家以外に歴史家や古文書学者も法廷に召喚されて証言を行った。「甘い七年戦争」と呼ばれる7年以上にわたる法廷闘争の末、1962年にデメルにもホテル・ザッハーにも双方に「ザッハトルテ」を売り出す権利を認める判決が下された。デメルのものは「デメルのザッハトルテ」、ホテル・ザッハーのものは「オリジナルザッハトルテ」とすることとなった。判決後もデメルを支持する者は多く、現在もデメルは「デメルのザッハトルテ」を製造・販売している。

ホテル・ザッハーのものの方があんずジャムの風味が強く、チョコレートも濃厚な気がしたが、ホイップクリームのかんじはデメルの方が好きかもしれない。
Vienna - IMG_4446.jpg

調理場が見えるのが楽しい。
Vienna - IMG_4447.jpg

他のケーキも食べればよかった!
Vienna - IMG_4449.jpg

15:00
王宮に戻り、国立図書館大広間(プルンクザール)へ。
Vienna - IMG_4453.jpg
Vienna - IMG_4455.jpg
Vienna - IMG_4457.jpg

16:30
シュテファン大聖堂の中に入る。
Vienna - IMG_4490.jpg
Vienna - IMG_4492.jpg
Vienna - IMG_4514.jpg

そして北棟にエレベーターで登る。
Vienna - IMG_4498.jpg
Vienna - IMG_4501.jpg

屋根の瓦?がなんとも言えないかわいさ。
Vienna - IMG_4508-1.jpg

19:00
地下鉄でプラター遊園地へ。
Vienna - IMG_4530.jpg

ウィーンパスで観覧車に乗れるので、景色を見に来たのだった。
Vienna - IMG_4549.jpg
Vienna - IMG_4548.jpg

市民の憩いの場、デートスポットらしく、地元のファミリーやカップル、若者の集団を見れたのがよかった。
Vienna - IMG_4553.jpg

20:45
また中心地へ戻る。
Vienna - IMG_4562.jpg
Vienna - IMG_4561.jpg

有名なシュニッツェル屋に入れず、時間もないのでセルフサービスのお店で軽く食事。
Vienna - IMG_4559.jpg
Vienna - IMG_4574.jpg

22:30
寝台車でウィーンを出発、ポーランドへ向かう。
Vienna - IMG_4579.jpg

2段ベッドのコンパートメント。列車内は清潔で静か。
Vienna - IMG_4575.jpg
Vienna - IMG_4578.jpg

水とジュースのペットボトル、お菓子などが付いている。
Vienna - IMG_4583.jpg

次はポーランドに入ります。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です