コペンハーゲン・夜のチボリ公園

チボリ公園とは、1843年にゲオ・カーステンセンが国王から借りた土地で始めた遊園地。

営業期間は夏のみだが、ハロウィンとクリスマスシーズンは期間限定で開くそう。

正面の入り口はこちら。
Copenhagen - IMG_3781.jpg

コペンハーゲン中央駅から横断歩道を渡ってすぐのところにも、入り口がある。
ちなみに入り口の左の白い建物は、日本のパン屋「アンデルセン」でした。
Copenhagen - IMG_3439.jpg

ジェットコースターを含め、様々なアトラクションがあり、ステージも充実している老若男女が楽しめる遊園地で、ウォルト・ディズニー氏はディズニーランドを作る4年前の1951年にチボリ公園を訪れ、参考にしたそうだ。
(チボリ公園のサイトのour historyに記載あり)
Copenhagen - IMG_3794.jpg

今回、週末の夜22時頃に入場してみたところ、夏の夜を満喫する大人がたくさん!
Copenhagen - IMG_3798.jpg

ステージではジャズライブが開催されていた。
Copenhagen - IMG_3796.jpg

園内はライトアップされ、おとぎの国のよう。
Copenhagen - IMG_3810.jpg
Copenhagen - IMG_3811.jpg
Copenhagen - IMG_3812.jpg
Copenhagen - IMG_3807.jpg
Copenhagen - IMG_3806.jpg

レトロな雰囲気が漂う園内だが、ジェットコースターなど絶叫系マシーンも充実している。
Copenhagen - IMG_3829.jpg

レストランも大賑わい。
Copenhagen - IMG_3822.jpg
Copenhagen - IMG_3825.jpg

ステージも引き続き盛り上がっている。
Copenhagen - IMG_3816.jpg

絶叫マシーンもまだまだ営業中。ときどき悲鳴が聞こえてくる。
Copenhagen - IMG_3868.jpg
Copenhagen - IMG_3858.jpg

メリーゴーランドが美しい。
Copenhagen - IMG_3854.jpg

若い女の子が楽しそうに乗っている。女子会ですかね。
Copenhagen - IMG_3848.jpg

サイがかわいい。
Copenhagen - IMG_3856.jpg

池の周りでくつろぐ人々。
Copenhagen - IMG_3835.jpg

オリエンタルな建物が目を引く。
Copenhagen - IMG_3866.jpg

結局乗り物には乗っていないのだが、もう歩いているだけでワクワクする空間。
Copenhagen - IMG_3826.jpg

ステージに戻ってきたら、ダンス会場化していた。
Copenhagen - IMG_3888.jpg
Copenhagen - IMG_3891.jpg
Copenhagen - IMG_3899.jpg

ジャズバラードを歌い上げるシンガー。
Copenhagen - IMG_3900.jpg
Copenhagen - IMG_3896.jpg

こういう歳の取り方をしたい。
Copenhagen - IMG_3916.jpg
Copenhagen - IMG_3911.jpg

会場アナウンスがあり、花火が始まった。
Copenhagen - IMG_3926.jpg
Copenhagen - IMG_3932.jpg
Copenhagen - IMG_3937.jpg

閉館の0時近く。カフェやお土産屋などは閉まり、シックな雰囲気となっていた。
満喫してホテルに戻る。
Copenhagen - IMG_3964.jpg

遊園地といえば子供や若者、家族連れのイメージが強いところだが、夜のチボリ公園はまさに(健全な)大人の社交場というかんじで、本当にみんな楽しそうに過ごして、感動した。また、大人が心から楽しもうとする姿勢がかっこいいなーと思った。

クリスマス時期にはクリスマスマーケットが開かれ、これもまたとても美しいと知人に聞いたので、是非とも行ってみたいところ。

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です