2019 ウズベキスタン 5日目(ブハラ)

5日目

09:00
朝食。
Bukhara - IMG_8602.jpg

サマルカンドのホテルでも出てきたが、パプリカやナスをたっぷりのオイルでグリルしたものが美味しい。
Bukhara - IMG_8605.jpg

 

10:20
アルク城。現在の城は18世紀に再建されたものだそう。
Bukhara - P1140063.jpg

城壁がかわいい。アニメに出てきそう。
Bukhara - P1140060.jpg

見晴らしも良い。
Bukhara - P1140075.jpg

中は博物館になっている。
Bukhara - P1140069.jpg
Bukhara - P1140087.jpg

美しい刺繍のスザニがたくさん売られていた。
Bukhara - P1140091.jpg
Bukhara - P1140090.jpg

11:00
ボロハウズ・モスク。
Bukhara - P1140098.jpg
Bukhara - P1140099.jpg

クルミの木の彫刻の柱と天井の極彩色の装飾が美しい。
木の柱の表面が感想で割れていて、オイルでも塗らなくていいのか心配になる。
Bukhara - P1140102.jpg
Bukhara - P1140105.jpg

チャシマ・アイユブ前の広場。
Bukhara - P1140109.jpg

11:10
上の広場の前にコルホズン・リノクというバザールがある。
Bukhara - P1140112.jpg
Bukhara - P1140118.jpg
Bukhara - P1140115.jpg
Bukhara - P1140119.jpg
Bukhara - P1140123.jpg

イチジク食べたい。
Bukhara - P1140122.jpg
Bukhara - P1140129.jpg

11:40
サーマーニーズ公園の整備された歩道を歩いて
Bukhara - P1140134.jpg

イスマイール・サーマーニ廟へ。
中央アジアに現存する最古のイスラム建築、とガイドブックに書いてある。
ブハラの街は1220年にモンゴルの来襲で破壊されたが、この廟は当時土に埋もれており、1925年に発掘されたそう。
Bukhara - P1140138.jpg

公園に遊園地があったので、観覧車に乗ってみる。
Bukhara - P1140141.jpg

先ほどのイスマイール・サーマーニ廟が見える。
Bukhara - P1140152.jpg

カラーン・ミナレットも見えた。
日本の一般的な観覧車より簡易的なもので、上空では風で揺れ、高さはそれほどないのだが、これまで乗った観覧車の中ではいちばんスリリングだった。
Bukhara - P1140157.jpg

公園を出て路地を歩いていたら、
Bukhara - P1140180.jpg

突然立派な建物が現れた。人はほとんどいない。
Googleマップで確認するとQo’sh Madrasaと書いてある。
Bukhara - P1140176.jpg

こんな立派な建物がほとんど放置されているような扱いとは…。
Bukhara - P1140169.jpg

公園から中心の方角へ戻る。

ウズベキスタンの学生は真っ白なシャツに黒いズボンやスカートで通学している。
女の子はフリルの付いた白シャツを着ていたり、とてもかわいい。
Bukhara - P1140184.jpg

カラーン・モスクの裏側の裏路地を歩く。
Bukhara - P1140190.jpg

13:00
レストランがあったので入ってみる。
2Fがオープンエアになっていて、この景色!
Bukhara - P1140199.jpg
Bukhara - P1140192.jpg

手前がカラーン・モスク、奥がカラーン・モスクの真向かいのミル・アラブ・メドレセ。
他の建物同様、青い装飾で覆われているのは正面だけで、横や裏側はレンガが剥き出しだ。
Bukhara - P1140202.jpg

屋根部分には小さなドームがたくさん並んでいてかわいい。
拡大してみると、換気用の穴なのか、小さな三角屋根が付いている。
Bukhara - P1140205.jpg
Bukhara - P1140206.jpg

トマトのサラダ。
Bukhara - P1140207.jpg

チュチュヴァラという小さい水餃子が入ったスープ。
Bukhara - P1140209.jpg
Bukhara - P1140211.jpg

14:00
カラーン・ミナレットの広場に戻ってきた。
Bukhara - P1140216.jpg

カラーン・モスクの中に入ってみる。
Bukhara - P1130960.jpg

中は広々としている。今でも特別な日にはお祈りの場所として使われているそうだ。
Bukhara - P1140222.jpg
Bukhara - P1140232.jpg

ふと下に目をやると、タイルが落ちている。
Bukhara - P1140235.jpg

ここから落ちたようだ。早く戻してほしい。
Bukhara - P1140236.jpg

向かいのミル・アラブ・メドレセ。
Bukhara - P1140242.jpg

今でも神学校として使われており、中には入れない。
Bukhara - P1140247.jpg

学校の説明のパネルが貼ってあった。
Bukhara - P1140249.jpg

15:00
ブハラ名物のコウノトリのハサミ。
なぜコウノトリなのかはわからないままだったが、鳥好きとしては入手しなければ、と鳥の顔と切れ味を入念に確認して購入。
Bukhara - IMG_8608.jpg

ブハラの旧市街のあたりは建築ラッシュ。
私たちが泊まったホテルもできたばかりだったが、あちらこちらで工事をしている。
Bukhara - P1140259.jpg

骨組みは鉄筋コンクリートだが、壁はレンガ作りで、そのあとに漆喰のようなものを塗っているようだ。
Bukhara - P1140262.jpg
Bukhara - P1140289.jpg

17:00
住宅街の中を歩き、チョルミナルへ。
Bukhara - P1140285.jpg

昔コウノトリが巣を作ったそうで、今は人形が置いてある。かわいい。
Bukhara - P1140271.jpg
Bukhara - P1140272.jpg

どこからともなく珍しい模様の鶏が出てきた。
足にも羽が生えていて、パタパタ歩く姿がかわいい。
Bukhara - P1140280.jpg

ゲストハウスなどが多い裏路地を歩く。
Bukhara - P1140291.jpg
Bukhara - P1140294.jpg

17:40
もう薄暗いが、子供達が広場でサッカー中。
Bukhara - P1140305.jpg
Bukhara - P1140306.jpg
Bukhara - P1140309.jpg
Bukhara - P1140313.jpg
Bukhara - P1140312.jpg

18:50
日が沈んだ。
Bukhara - P1140329.jpg
Bukhara - P1140335.jpg

その他のカラーン・ミナレットとカラーン・モスクの写真は別ページで ⇒カラーン・ミナレットとカラーン・モスク(ブハラ)

いったんホテルに帰り休憩。
ダンナが微熱。

 

21:00
ホテルの隣にあるレストランで夕食。旧市街は観光客向けのレストランしかないようで、どこも混んでいた。
Bukhara - P1140342.jpg

ナンとサラダ。
Bukhara - P1140350.jpg

寒かったのでボルシチ。9月でも夜は15℃くらいまで気温が下がる。オープンエアだったので、ブランケットを借りた。
Bukhara - P1140351.jpg

スープ入りじゃないラグマン。
Bukhara - P1140353.jpg

シャシリク。トルティーヤのような生地に包んで食べる。
Bukhara - P1140352.jpg

デザートまでいただく。
Bukhara - P1140354.jpg

22:30
ホテルへ戻り就寝。

 

6日目に続きます。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です